インドネシア語で「こんにちは」はなんと言う?【挨拶の仕方で印象も変わります。】

siang インドネシア語の挨拶
この記事は約2分で読めます。

インドネシア語で「こんにちは」は

Selamat siang」です。

※読み方「スラマッ シアン」

 

そしてインドネシア語で
「こんにちは」の挨拶をする際
もう1つおさえておいてほしい言葉があります。

それは
Selamat sore」です。

※読み方「スラマッ ソレ」

 

この記事では
インドネシア語の「こんにちは」について
わかりやすく解説していきます。

インドネシア語で「こんにちは」の挨拶は2つある!?

冒頭では
2つの「こんにちは」が登場しました。

  • Selamat siang
  • Selamat sore

 

インドネシアでは、
挨拶をする時間によって
「こんにちは」の言い方が変わります。

インドネシア語の挨拶「Selamat siang」

インドネシア語の挨拶「Selamat siang」は
12:00(正午)~15:00ごろに使われる
インドネシア語の「こんにちは」です。

インドネシア語の挨拶「Selamat sore」

インドネシア語の挨拶「Selamat sore」は
15:00~18:00ごろに使われる
インドネシア語の「こんにちは」です。

 

インドネシア語の挨拶「こんにちわ」の豆知識

 

「Selamat」を省略して
「siang」や「sore」だけを言うことも多いです。

友達や恋人などに対しては
「Selamat」を省略してもOKですが
上司や先輩に対しては
失礼になるため注意が必要です。

「Selamat」という言葉は
とてもポジティブな言葉なので
なるべく使用した方が
相手の印象もよくなるのでオススメです。

 

また、別れ際に使うことで
「さようなら」「それでは、また」
などの意味としても使うことが可能です。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました